投資マザーファンドって知っていますか?

マザーファンドとは複数のベビーファンドという投資信託から、お金を預かって、それをすべてまとめて運用して行う投資信託のことをいいます。
ベビーファンドの資金を集めてまとめて運用すれば、ベビーファンドをそれぞれ個別に運用するよりも、まとめて運用しますから、運用規模が大きくなり、規模が大きくなるだけでなく、効率よく運用できるというメリットがあります。
ファミリーファンド方式で運用されている投資信託のケースでは、一般の投資家の商品として購入するのはベビーファンドになります。
ですから直接私たち一般の投資家が、マザーファンドを取引するということはないのですが、目論見書を見てみると、マザーファンドについても書かれていますから、知っておくといいでしょう。